スタッフブログ

スタッフブログ

2019年5月

2019.05.30

旬のえんどうご飯

朝晩の気温差が激しく、日中も急激な気温の上昇で夏が一気に近づいてきました。

5月28日に旬のえんどうを使用したえんどうご飯を行いました。

 

旬のえんどうは皮が柔らかく潰れないようにそっと盛り付け。

 

 

お粥の方にはえんどうをペーストにしたものを盛り付けて、

見た目も味もえんどうご飯に近づけました。

 

 

 

旬の食材は栄養価も高くなによりおいしいです!!

今しか食べられない味を味わっていただきました。

                  

 

栄養課

2019.05.23

初夏のホスピタルアート

今回はよりそい支援連携室がアートの場です。

「真っ白な壁にちょっとした飾りをした方が、少しでも気持ちにゆとりが持てるよ」

とのリハビリテーション課からのアドバイスをうけて、部署の壁にホスピタルアートを施しました。

 

 

 


 

職員が自作した色とりどりの花や緑、蝶を自由に壁に貼ってみました。

課員からは「雰囲気が変わったね」「心が癒されるね」と喜びの声が。

 

 

 

 

一息ついた時に飾り付けたアートが目に入ると、ほっと心が和みます。

部署や職種を超えて、お互いの気遣がとても大切だと改めて気づかされました。

リハビリテーション課の皆さんに感謝です。

 

よりそい支援連携室 

2019.05.14

5月5日 こどもの日行事食

今年は10連休と長いGWでしたが、皆さんはどのようにすごされたでしょうか。

協立病院では5月5日にこどもの日の行事食を行いました。 

 

献立は

・筍ごはん

・鶏のから揚げ

・きゅうりの酢の物

・茶わん蒸し

・お茶プリン

 

 

 

 

 

季節を味わっていただこうと、旬の筍やお茶を使用したプリンを取り入れました。

患者様には「筍は旬やでな~」、「ごはんの味付けがよかったよ」などの声を聞かせていただきました。

だんだんと暑くなり、夏が近づいてきました。体調など充分気をつけてお過ごしください。

 

栄養課

2019.05.09

毎年恒例のお花見企画!

月に1回行っている、リハビリ作業療法のレクリエーションを4月8日に開催しました。

今月は桜の開花時期に合わせ、お花見を企画しました。

 

 

 

晴天にも恵まれ、満開の桜を堪能することができました。

普段は院内で過ごされることが多いため、良い気分転換になっていれば嬉しいです。

 

 

 

作業療法士K

 

 

 

pagetop

Copyright(c) Kyoto Kyoritsu Hospital All Rights Reserved