スタッフブログ

2020.08.05

コロナや暑さに負けないように! ホスピタルアート~夏~

コロナウイルスの影響で、面会や外出に制限がかかり、

楽しみにしていた夏祭りや地域行事が中止になり、もどかしい日々が続いています。

 

そんな中、リハビリテーション課では、

少しでも夏の気分を感じて頂き、明るい空間を作ることができればと思い、

今夏のリハビリ室の壁は、アサガオやひまわりなど季節の花とともに、

花火やお月見・七夕など、色鮮やかな飾り付けを行いました。

 

 

これから夏本番がやってきますが、コロナウイルスにも暑さにも負けず、

スタッフ一同頑張りたいと思います。

 

理学療法士 Y

2020.07.08

七夕飾りを作りました

7月に入り、ますます蒸し暑さが目立つようになってきました。

リハビリ課では月に1回の作業療法レクリエーションを実施しました。

今月は「七夕の飾り作り」です。

七夕に関するクイズで盛り上がった後、織姫・彦星の飾りを作っていただきました。

作ってもらったものの中には、髪型や目が特徴的であったりと、個性あふれる作品が完成しました。

 

 

作った後は、笹に飾り付けです。

思い思いの願い事を書いた短冊と一緒に飾り付けしました。

 

 

これから夏本番となってきますが、皆さんに少しでも季節を感じて頂けたなら幸いです。

 

作業療法士K

2020.07.03

少し早いですが、七夕の行事食を行いました

協立病院では、7月7日より4日早いですが、7月3日に七夕の行事食を行いました。

献立は

・ちらし寿司

・西京焼き

・ソーメン汁

・七夕ゼリーです。

 

 


 

ちらし寿司は、星形の薄焼き卵にカニカマで流れ星を表現してみました。

患者さまからは「ソーメンを久しぶりに食べた!」や「全部美味しかったです」との声をいただきました。

 

7月7日の七夕は本物の天の川がみられますように・・・

皆さまの一日でも早い回復を願います。

 

栄養課一同

 

2020.06.23

サツマイモの苗植え

5月27日、プランターにサツマイモを植えました。

今年も秋の豊作を願いつつ、スタッフ総出で水やりに励んでいるところです。

1か月程で葉も大きく育ちました!秋には収穫し、スイートポテト作りを計画しています。

 

 

リハビリテーション課 作業療法士

2020.06.22

6月のお楽しみ献立

6月18日(木)にお楽しみ献立を実施しました。

今月の献立は

“ちらし寿司、鶏のから揚げ、ほうれん草の清汁、いちごプリン”

 

 

 

ちらし寿司は卵、鮭フレーク、グリンピースで彩りよく仕上げました!

お粥の方も酢粥の上に青のり、卵、鮭フレークをちらしました。

 

鶏のから揚げ、ちらし寿司といつもと違う献立に「おいしい!」と皆さま好評でした!

次回もお楽しみに♪

 

栄養課

2020.06.01

今が旬・・・ えんどう豆ごはん

今が旬の「えんどう豆」を使ったご飯を、5月27日いつものメニューにプラスしました!

えんどう豆の風味もご飯になじみ、皆さんにとても好評でした。

 

 

左側は米飯、右側はお粥です。

見た目からも豆ごはんを味わってもらえるように、

粥、ミキサー食は上にえんどうのペーストを袋で絞って豆に見立てました。

旬の食材は栄養も満点なので、季節を感じられる旬にこそ食べてみてくださいね♪

 

栄養課

2020.05.12

コロナ感染収束を願って・・・癒しの掲示板

病院内でも、様々な新型コロナウィルス対策をしています。

リハビリの場面でも、今まで一緒にしていた患者さんも別々に行うようにしたり、

レクレーションもできるだけ離れてもらったり、またご家族とも会えなかったり、

と「禁止事項」が多くなっています。

 

 

しかたがないことですが、病院内でも「禁止」の貼り紙がいたるところにあります。

長期戦になりそうな状況の中で、少しでも和む気持ちになればと、

ホスピタルアートを活用して「癒しの掲示板」にしてみました。

 

 

 

早く収束する日を祈って。              

 

リハビリテーション課K

2020.05.08

春の旬を活かした行事食

ゴールデンウィークも過ぎ、暖かくなってきました。

5月5日のこどもの日に合わせ、1日早いですが5月4日に行事食を行いました!

 

 

献立は筍ご飯、豚肉の生姜焼き、茶碗蒸し、柏餅風プリン♪

生姜焼きのお肉は重曹に漬け込み、とても柔らかく仕上げました。

 

皆さん「柔らかくておいしい」とパクパク召し上がっていただきました。 

 

栄養課

2020.04.27

4月のお楽しみ献立

4月も下旬に入りましたが、まだまだ肌寒い日が続きます。

新型コロナウイルスの影響もあり、自粛ムードとなっている中、

少しでも明るい気持ちになっていただけたらと思いながら、4月のお楽しみ献立を行いました。

今回の献立は「海鮮丼」です。

 

 

患者さまからは「今日は何の日?」「ご馳走ですね~」と嬉しいお声を聞かせていただきました。

食事を通して少しでも楽しみを感じていただけるよう、これからも栄養課一同頑張っていきます。

皆さまどうかお身体お大事になさって下さい。

少しでも早い回復を祈っております。

 

栄養課

2020.04.24

手作りガウンで感染対策

新型コロナウイルス感染症の拡大が続いています。

この感染症で多くの方の生命や健康が失われています。

休業要請や外出自粛による生活や収入への影響も深刻です。

この事態が一刻も早く収束に向かうよう、私達が今できることをしていかなければなりません。

 

報道されているように、医療現場ではマスクや医療用ガウンが不足しています。

医療従事者が感染しても広げてもいけない点で感染対策はとても重要なのです。

「無いものは作ろう!」ということで、看護師が手作りガウンとフェイスシールドに挑戦しました。

とても良くできていると評判です。

ちなみにモデルは院長です。

 

 

外来

1 2 3 4 5 26

pagetop

Copyright(c) Kyoto Kyoritsu Hospital All Rights Reserved