スタッフブログ

スタッフブログ

2020年12月

2020.12.30

接遇マイスター発表!

例年忘年会で行われている勤続表彰ですが、今年はコロナ禍の中忘年会が中止となり、表彰式のみ会議室で行いました。

また、昨年より開催している教育委員会の接遇マイスター表彰もあわせて行われ、あわせて25名の方が表彰されその労がねぎらわれました。

初頭に玉木院長より今年のコロナ禍での職員の奮闘への感謝、そして来年も職員一丸となって乗り越えていこう…等お話があり、身の引きしまる思いでした。

 

 

2020.12.24

クリスマスの行事食

23日に1日早いクリスマスの行事食を行いました。

今回の献立は

 ・五目チャーハン

 ・鶏の照り焼き

 ・コーンスープ

 ・酢の物

 ・ゼリー

行事食では炊き込みご飯などの和食が多いですが、今回はチャーハンです。

 

 

患者様にも好評で美味しいとのお声をたくさんいただきました!!

年末まであと少し。お正月にはおせちの行事食を予定しています。

少しでも季節を感じていただけたらと思います。

どんどんと冷え込みが厳しくなってきました。お身体ご自愛ください。

 

栄養課

2020.12.21

クリスマスの飾り

寒気日増しに深まるこの頃ですが、身に染みる寒さを少し和らげてくれるイベントがあったので紹介させて頂きます。

月に1回開催している作業療法レクレーションですが、今月は「クリスマス飾り」を作りました。

 

 

密を避けるために個別での作業になりましたが、完成した作品はクリスマスを控えた街の華やかさを届けてくれるようで、

見る度に心が弾みます。

例年とは異なり距離を保たなければならない世情ですが、心温まるクリスマスになりますように…。

 

リハビリテーション課(I)

2020.12.16

「高齢者栄養療法認定医」を取得しました

ちょっと前のことですが、「高齢者栄養療法認定医」という資格を取得しました。

日本老年医学会から認定を受ける資格です。従来自分のサブスペシャル領域として認識している「リハビリ」「静脈経腸栄養」「高齢者医療」のちょうど重なっている領域の専門性を客観的に示す資格だと考え、この資格取得にチャレンジしたところ、その力量を認めていただけたものと考えています。

これからは、この資格に恥じぬよう、地域の方々の健康増進にますます貢献していきたいと考えています。

 

 

 

院長 玉木千里

2020.12.03

中筋公民館「健康講座」

中筋公民館からのご依頼を受け、12/2に中筋ふれあいセンターで開催された健康講座に参加させていただきました。

「感染症について~新型コロナウイルス感染症の話題を中心に~」

という演題で、玉木院長が講師を務めました。

定時の換気やマスク着用、入館前の発熱チェックなど入念に感染予防に配慮いただいて、

約40名の方が参加されての開催になりました。

  1)新型コロナウイルスを知る

  2)ウイルスから身を守る

  3)ウイルスと共に生きる

という3部構成で、最新の情報や話題、マスク着用による飛沫感染対策の重要性、免疫UPのための体力づくりまで、

幅広い内容でお話させていただきました。

 

 

京都府北部においても感染が少しずつ広がりをみせていますが、ウイルスの特性を知り、

正しく恐れ、正しく対策を取りながら、感染を広げないようにしていくことが大切と感じました。

 

よりそい支援連携室

 

pagetop

Copyright(c) Kyoto Kyoritsu Hospital All Rights Reserved