スタッフブログ

2017.04.14

介護保険「改正」法案の採択強行も、改正(改悪)もダメでしょ!

4/12に衆院厚生労働委員会で採択が強行された「介護保険改正法案」。

全日本民医連はこの強行に断固抗議するという声明を発表し、

今朝は職場でその読み合わせをしました。

全文はこちらです。介護保険

 

改正の中身の詳細が明らかにされていない部分も多く、前回の

改正による影響も検証せずに、新たな負担増と給付削減を高齢

者のみなさんに強いることは問題ではないでしょうか?

与党側は、強行採択に対する野党の抗議に対して謝罪をし、野党

のみの補充質疑を行うことを決めました。

 

今でも「利用料が払えない」「特養に入れなくなった」「サービ

スの利用を減らした」「介護のために仕事を辞めることになった」

など、深刻な状況です。

質疑の中で法案の中身を明らかにするのと同時に、私たちも「これ

以上の改正(改悪)はダメでしょ!」の声を上げていきましょう。

 

よりそい支援連携室(ひだまりの柚子の木)

2017.04.10

入学式・・・あの日から6年・・・

今日は、綾部市内の小学校の入学式。

昨日までの雨も止んで、ピカピカのランドセルを身背負った可愛い一年生が、

満開の桜の下で記念撮影をされていました。ご入学おめでとうございます。

 

今日入学を迎えられた新一年生が生まれた年に、東日本大震災が発生し福島での原発事故が起きました。 子どもたちの命を守るために、ふるさとを遠く離れ「この選択が正しいのか?」と自問しながらこの6年間を懸命に生きて来られた保護者のみなさんの心中を思う時、「自主避難するのも、帰還するのも自己責任。裁判でもなんでもやったらいい。」と冷たく言い放つ復興大臣に「誰のせいだと思っているの?人の心があるの?」と怒りを抑えることができません。

 

綾部では、第三金曜日に綾部駅前で原発ゼロ集会を、福知山駅北口でも「キンカンIn福知山」バイバイ原発の宣伝を行っています。

「原発はいらない」 「原発再稼働は許さない」

その声をご一緒にあげていきませんか?

        高津駅の桜

よりそい支援連携室(ひだまりの柚子の木)

2017.04.05

京都協立病院へようこそー新入職員オリエンテーションー

今年も京都民医連では様々な職種の新入職員を迎えて新年度がスタートしました。

4/1には京都市内で入職式が、続いて4/4には院内でのオリエンテーションが行われました。

当院に新しく配属になったのは、リハビリ課に5名、看護部に3名、検査課に1名のみなさんです。

どうそよろしくお願い致します。

●綾部・福知山の民医連事業所誕生の歴史を学習

 

●真剣なまなざし

●「振動病検診」の体験

 

 職場にも一人暮らしにも慣れてくるまでは、大変なことがたくさんあると思いますが、

1年後には「よく頑張った!私。」と、自分で自分を褒めてあげられるよう努力していけたら良いですね。

 

よりそい支援連携室(ひだまりの柚子の木)

 

 

2017.03.27

失語症カフェを開催しました

 

3月4日に、第4回になる失語症カフェを今年も行うことができました♪

今回はスタッフ含め14人の参加でした。ひな祭りパーティーということもあり、桜餅を参加者で食べたり、ビンゴをしたり楽しく過ごすことができました。

また失語症の方との話し方の確認や、コミュニケーションをとる際に使用できる教材の紹介も行いました。

 

リハビリテーション課

2017.02.28

雛祭りのひな人形

 

3月3日と言えば雛祭りですね。患者様と一緒に雛人形を作りました。

紙コップが土台になり、厚紙や折り紙を貼っています。皆さん、素敵なお雛様とお内裏様を作ってくださっています。「難しいー」「楽しいー」「まさか紙コップが雛人形になるなんて」と皆様笑顔で作っていただけました。出来上がった作品は3階と4階の詰所前に飾らせていただいています。

可愛いお雛様とりりしいお内裏様が飾られてにぎやかになりました!                              

 

リハビリテーション課

2016.12.20

クリスマスの飾り付け

img_3460 img_3465 %e7%84%a1%e9%a1%8c1

 

11月30日に、クリスマスの飾り作りのレクを行いました。患者様10名、スタッフ10名程度で机を囲んで、クリスマスソングをかけながらワイワイと。三角の厚紙に毛糸を巻きつける作業をして頂きましたが、皆さん集中して取り組まれていました。最後は作った作品を1つの大きなツリーにして、3階リハ室前と4階エレベーター前に飾っています。かわいくできたと好評でした。

 

リハビリテーション課

2016.12.12

tDCS(経頭蓋直流電気刺激)のご紹介

 

img_0170

img_0188

img_0207

 

当院で採用している電極を用いて頭皮の上から軽い直流電流を流して脳の部位を刺激するtDCS(transcranial Direct Current Stimulation:経頭蓋直流電気刺激)をご紹介します。

主に脳卒中などで身体が動きにくくなった、話しにくくなった患者様に効果の期待が持てる治療法です。

 写真の患者様は今後在宅へ帰るために修得したい動作として、

「雑巾が絞れるようになりたい」

「ご飯を食べるときに茶碗を持って食べたい」

「シャツのボタンをしっかり止められるようになりたい」

との希望があり、ご本人のニーズに作業として焦点を当て、リハビリとして取り組まれました。

現在はリハビリ以外の実際の生活場面でも出来るように努力されています。

以上簡単ではありますがご紹介でした。

 

リハビリテーション課

2016.10.08

糖尿病教室を開催しました

9月27日、協立病院にて糖尿病教室を開催しました。参加者16人(初めて参加5人)で、昼食後

講義を受けながら、療養生活の大切さを確認し合いました。

 

写真① 献立  親子丼・すのもの・みそ汁・梨

いつものお茶碗から丼に移すと同じご飯の量でも少なく感じ、ついつい大盛りに入れ、食べ過ぎになってしまいます。気をつけましょう。

酢の物でボリュームアップ!!カレー皿などにも入れて比較するのもいいですよ。

p1010579

 

写真② 講義

西澤先生から『糖尿病と眼・大切な視覚を維持するために』と題してお話をしていただきました。

情報の80%は目からいうことで、大きなハンデにならないために 血糖コントロール(高血圧やコレステロールの治療も含む)をしましょう。

そして、眼科の定期受診もお忘れなく!!

p1010588 p1010583

 

写真③ 食事の話

暑かった夏も終わり、いよいよ食欲の秋(*^。^*)

新米も採れ美味しいですよね。今回は秋の食材にふれ 食品交換や目安量の話をしました。

秋の味覚を楽しむのも素敵なことですが、ご飯の仲間が多いので注意しましょうね。スポーツの秋もお忘れなく!!

p1010581

 

 

栄養課

2016.10.01

地域医療懇談会を開催しました

img_6132 img_6145

 

去る9月27日(火)に、綾部市にある中筋ふれあいセンターで地域医療懇談会を開催しました。

今回は当院に入職して3年目のスタッフが企画して、内容もリハビリ課3人で担当させていただきました。

テーマをどうするかなど考えて協力しあって行いました。

懇談会のテーマは「おいしく食べたいね」で、飲み込みについてのお話と、食事の前に行うと良い嚥下体操を参加者皆さんで行いました。

当日の参加者は3名でしたが、皆さん熱心に話を聞いていただき、たくさん質問もしていただけました。

ありがとうございました。

 

リハビリテーション課

2016.10.01

敬老の祝い膳

p1010486 

敬老の日の祝い膳をしました。

赤飯とおかずをお弁当風に詰めてみました。

ニコニコしながら「おいしいなー」「わしゃ、まだそんな年齢と違うで!」と言いながらいつのより会話の弾んだ食堂でした。

手作りカードも部屋に持ち帰り、枕元でにっこり飾ってありました。

 

p1010489

 

早く元気になってくださいね。

栄養課

1 2 3 4 5

pagetop

Copyright(c) Kyoto Kyoritsu Hospital All Rights Reserved

公益社団法人京都保健会 京都協立病院

外来診療 受付時間

午前診 月〜金曜

8:30~12:00

診察は9:00開始
皮膚科(金曜日のみ)は
10:00診察開始~11:30まで

午後診 月・水・金曜

15:30~19:00

内科(月・金曜日)、
外科(金曜日)は17:00診察開始
小児科(月・水・金)は16:00時診察開始
皮膚科(月曜日のみ)は
16:00診察開始~18:00まで

外来診療体制表はこちら

公益社団法人京都保健会

京都協立病院

〒623-0045
京都府綾部市高津町三反田1番地

0773-42-0440

お問い合わせはこちら

無料送迎バス運行表

スタッフBlog

ウェブカメラ

小児科 Iチケット

無料低額診療事業